フィンジアの効果

フィンジアの効果が凄いのは本当か?

フィンジアの効果が凄いのは本当か?

 

フィンジアの効果が凄いぞ!

 

薄毛に悩む友達からそんな話を聞いたので、私も実際に買って試してみました。私にフィンジアを教えてくれた友人は、三カ月ぐらいで髪が濃くなった実感があったそうで、私も期待にワクワクしながら使い始めました。

 

広告には以下のようなコピーが並び、使う方の期待は高まります。

 

髪の奥まで!ぐんぐん届く!

 

次世代のスカルプケア

 

健やかな毛髪が生まれる手応えをあなたに

 

フィンジアの主な宣伝コピーは以上の3つです。これを見ると明日にも髪がふさふさになりそうですが、実際はどうでしょうか?

 

まず私にフィンジアを紹介してくれた友人の場合です。

 

フィンジアで毛が濃くなりました

友人Aさん(使用9カ月・40代)

私の友人はフィンジアを使って、約三か月で毛が濃くなったと喜んでいました。もともと友人は、私より毛量があったので、それほど深刻ではありませんでした。
自分で使って薄毛が解消されたからいい製品だということで、私に推薦しくれました。フィンジアでもっと毛を増やしたいと言っていますが、毛がふさふさの状態はなかなか難しいようです。

 

フィンジアで毛が硬くなりました

私(使用6カ月・40代)

さて、私の場合はもともと友人より薄毛が深刻でした。フィンジアを紹介してもらい、休まずに半年間使い続けると、毛が硬くなりました。抜け毛も日増しに減っている感じです。
毛が増えたという実感はありませんでした。あと、半年間は使い続けてみたいと思っています。

 

フィンジア二人の結果

 

毛が太くなった。硬くなったと感じた。

 

抜け毛が減った

 

毛が増えた実感はほぼない(これからか?)

 

フィンジア二人の感想

 

ここ数年で使った育毛剤の中では大当たり

 

これからも使続けることで将来の髪に期待がもてそう

 

いい値段なので、毎月がちょっと大変

 

私たち二人は時間は掛かりましたが、フィンジアで髪の毛に一定の効果がありました。広告を見たときの期待値より、実際の結果が下回っていることは確かですが、それでも十分に満足できています。

 



フィンジアにはどんな成分が配合されているの?

フィンジアにはどんな成分が配合されているの?

 

ではフィンジアにはいったいどんな成分が配合されているのか調べて見ましょう。

 

フィンジアは2大スカルプ成分の、キャピキシルとピディオキシジルが濃密に配合されています。この二つが頭皮を刺激し、あなたの頭皮を本来の姿に戻してくれるそうです。

 

キャピキシル

キャピキシルとは、カナダの化粧品会社が開発した育毛成分です。

 

  • アセチルテトラペプチド3(成長因子の一種で、強い細胞修復機能がもつ)
  • アカツメクサ花エキス(薄毛の原因であるDHT:ジヒドロテストステロンを抑制する)

 

の二つから構成されています。どちらも天然由来の成分ですので、キャピキシルに副作用は心配ありません。

 

キャピキシルの凄いところは発毛効果が、ミノキシジル(※)の3倍以上あるという点です。これは、キャピキシルを開発した化粧品メーカーが実験して得られた結果です。実際、マウスによる実験だと、発毛効果があったそうです。ミノキシジルと違い、副作用の心配も一切なし。今までミノキシジルの使用をためらった人から注目を浴びています。

 

また、キャピキシルの運用は厳格に行われており、開発したカナダの化粧品メーカーが認めた製品にのみ「キャピキシル配合」と表示することができます。5パーセント以上配合されていると、開発メーカーから正規品のエンブレムが送られ、それを商品に貼付することが許されます。フィンジアは正規キャピキシルの5パーセント配合商品ですので、エンブレムを使うことが許されています。

 

ピディオキシジル

毛母細胞を活性化する成分です。一説には、眠っている毛母細胞を復活させる力もあると言われています。分子構造がミノキシジル(※)と近似しており、別名:ミノキシジル誘導体とも言われます。

 

元々は女性の顔につけるまつ毛の美容液として開発された成分でしたが、育毛効果が高く、毛髪用に転化されました。女性の顔に付ける成分ということで、安全性が非常に高いのが特徴です。ミノキシジルのように副作用の心配はありません。

 

※ミノキシジルとは?
現在日本で、医学的に発毛効果が認められている成分の一つ。発毛に対する効果は高いが、副作用を起こすことがある。医学的に発毛効果が認められた医薬品は他に、フィナステリドがある。どちらも使用するには、医師の処方箋が必要となる。

 

カプサイシン

辛味成分のカプサイシンです。頭皮をやわらかくし、成分をより浸透させるために配合されています。この成分による刺激は一切ありません。

 

どんなに素晴らしい成分を配合しても、頭皮がそれを受け入れないと意味がありません。加齢とともに頭皮は硬くなり、成分が浸透しなくなります。そこで、フィンジアは毛穴を広げるために、カプサイシンを配合しました。辛い物を食べると、毛穴が広がり汗が止まらなくなった経験は誰にでもあると思います。フィンジアはその原理を育毛剤に応用したのです。カプサイシンで固くなった頭皮の毛穴を開かせ、地肌を集中敵に軟化させ、成分をより浸透させ、より高い効果を得るように設計されています。

 

これはフィンジア独自の育毛理論で「ゲートアクセス理論」と呼ばれています。

 

二人の感想

 

キャピキシルの発毛効果は現在までにほぼ感じていない

 

カプサイシンによるヒリヒリなど刺激は一切感じなかった

 

抜け毛は減っているので、ピディオキシジルによる毛母細胞は刺激されていると思う

 

フィンジアをもっと長く使えば、キャピキシルによる発毛効果も感じるかも?もしかたら今はヘアサイクルを修復している途中かもしれません。

 



フィンジアのお金は大変だけど、未来への投資だと思っています

フィンジアの9,980円は未来への投資です?

 

フィンジアは1本が1カ月分で、定価は12,800円です。送料も640円プラスされるので、合計で13,440円します。

 

1本13,440円は普通の会社員にはツライお値段ですね。毎月出すのはちょっときついものがあります。ちょっと安くなる方法ないかと思って探したらありました。

 

定期コースと言って、毎月フィンジアを届けてもらうコースです。これだと、9,980円で送料込み。毎回2,820円もお安くなってラッキーです。一万円を切るのはうれしいですが、それでもフィンジアが高価な製品であることに変わりはありません。

 

毎月買うのは大変ですが、二人とも大事な髪への投資だと思って頑張って続けています。

 

もし、フィンジアを迷っている人がいたら、全額返金保証制度を知っておくといいです。フィンジアを使ってみて、自分には合わないと思ったら、商品代金が全額が戻ってくる制度です。いくつが条件があるのですが、合理的で納得出来る条件ですね。フィンジアと同価格帯の育毛剤でも、全額返金保証を大きく告知している製品がありますが、細かい条件を盾に、実際は返金されない!なんてトラブルがあると聞きます。気を付けたいものです。

 

条件は公式サイトでしっかり確認して欲しいのですが、主なものは下の5つです。

  1. 全額返金保証の申請が初めてであること
  2. 商品が到着してから30日以内であること
  3. 定期コースの場合は初回分のみ。2回目を使用後の返金申請は適用外です。
  4. まとめ買いの場合は、2本目を開封した時点で適用外です。
  5. 返金申請を適用された方は、以後フィンジアの購入ができません。

 

つまり、フィンジアは金額的にリスクがありません。ダメだったらお金が戻ってくるので、気軽に試すことができるのです。

 

この全額返金保証ですが、期間限定だそうです。予告なく終わるそうなので、気になる方は早めにチェックした方がいいかもしれません。

 

フィンジアを一番安く買う豆知識

フィンジアを最安値で買う方法は、公式サイトから定期コースを申し込むことですが、通常の1本定期から3本定期に変更すると一本あたりの単価がさらに下がって8,967円となります。フィンジアを続ける!と決めた方は、最初から3本定期で申し込むと断然にお得です。

 


 

>>フィンジアの詳細を公式サイトで確認してみる